婚活には街コンがオススメ|メリットを徹底リサーチ

サポートのコスト

男性女性

物価に比例する諸費用

結婚相談所の利用料金には、地域差があります。なぜなら地域によって物価が異なっているため、婚活者のサポートにかかるコストも違ってくるからです。たとえば結婚相談所では、プロフィール内容の編集や、プロフィールに掲載する顔写真の撮影などが行われます。異性からの注目がより集まるようなプロフィールや顔写真とするため、多くのコストや手間暇がかかります。そのため物価が高い地域ほど、結婚相談所の利用料金も高めとなるのです。高さから特に知られているのは東京で、具体的には東京の結婚相談所の多くで、入会時に15〜20万円の初期費用が発生します。さらにこれとは別に、1〜2万円の月会費が毎月発生するのです。また、特定の会員とのお見合いのセッティングを依頼した場合は、1回につき約1万円の支払いが必要となります。そして婚活に成婚して退会する際には、成婚料として10〜20万円ほどを支払うことになります。このように東京の結婚相談所を利用する場合、他の地域と比較すると多めの費用がかかるのです。ただしこれはあくまで相場で、東京には入会費が無料だったり、月会費が1万円未満だったりする結婚相談所も多数あります。つまり、予算に合わせて入会先を選択できるということです。しかし基本的には、料金が高めの結婚相談所の方が、対応がきめ細やかと言えます。料金が高いということは、サポートにコストをかけているということですから、その分利用により充実した婚活が可能となるのです。

おすすめ記事一覧

早く結婚することができる

メンズとレディ

35歳を超えると名古屋を含めた日本全国で婚姻率が著しく下がってしまいますが、結婚相談所では高い婚姻率を誇っています。この理由は登録している全員が結婚を前向きに考えていて、あらかじめお見合い相手のプロフィールを知っておくことができるためです。

詳しく見る

将来につながる出会いを

婦人

多くの人々が集まる街コンでは、異性との出会いや交流が期待できます。そして東京では、街コンが積極的に開催されています。おしゃれな居酒屋などが会場となっていることが多く、さらに年代や趣味で参加者が絞り込まれていることもあります。その分交流しやすく、恋愛や結婚へとつながる出会いとなることもあるのです。

詳しく見る

サポートのコスト

男性女性

東京では、物価の影響で結婚相談所の利用料金が高めになっています。初期費用は15〜20万円、月会費は1〜2万円、成婚料は10〜20円が相場なのです。安く利用できる結婚相談所もありますが、サポートのきめ細やかさは料金に比例します。そのため高いところを利用すると、充実したサポートを得ることができます。

詳しく見る

気軽に始める婚活

人形とパズル

婚活の場として、街コンはお手軽です。東京では様々な種類の街コンがあるので、ある程度照準を絞ることが大切になります。またすぐに成果をあげることに期待しすぎず、よい出会いがなかったとしても、そこから更に友人を紹介してもらうなど、輪を広げていくとよいでしょう。

詳しく見る